大阪市平野区の小さいケーキ屋の記録としてやってます。見て楽しんでもらえたら幸いです^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本の地震で被災された方には心よりお見舞い申し上げます。
残念ながらお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

テレビを見てると毎日、地震、津波、原発事故の映像が流され、テンションは下がり、
もうなんて言えばいいのか
言葉がないです。
なんの被害もない大阪にいてるのに気持ちがくたくたです。
被災されてる方や、大切な人をなくされた方は、どんなに辛いんだろうと考えると
もう辛すぎて 文才のない僕にはとてもって感じでいました。
波乗りを通じて知り合った、元気いっぱいの大先輩のブログを見て、同じように
自分がちっぽけな人間やって落ち込んではったけど、上向いていかなって、言ってはったし。
この方の記事のコメントに、一人のお友達の方のコメントがあり、こう書かれてました。

「行動を起こせる人と
そうでない人と生活環境によっていろいろだと思います
気持ちがおいらは大切だと思います
復興は長期戦です
これからもずっと続けていかなければならないのです
できるときにできる範囲でやればいい
落ち込む必要なんてないんだよ」

響きました。ほんまに

売り上げ落ちてしんどいなぁとか、最近お腹出てきたから腹筋せなあかんなーとか
高校の入学金やら準備にお金要るなーとか、勉強せんかぁーって怒ったりとか
そんな普通のこともできないでおられると思うと、今の僕はどれだけ幸せなんだろうと思います。
東北の方々に比べれば、自分の悩み事なんてくそくらえです。
目の前にある普通の事を今一度かみ締めて、今のこの気持ち大事にして、今まで以上にがんばってやろうとおもいます。
応援しなければならないのに、逆に背中を押してもらった気がします。

1ヶ月悶々としてましたが、周りの人たちがどんどん元気になっているのを見て、
これじゃいかん!って思いました。


一度下を向いてしまうと なかなか上を向くのはしんどいです。
坂本九さん歌ってはったけど、上向いてもあふれてしまうしね 
でもあふれたら拭けばいいし、
めっちゃショボイけど自分のハンカチ渡したい
長期に渡る復興、微力でも応援していこうと思います。

新聞記事にこんな記事がありました。

 『大(槌)小6年 松橋瑞季より 今みんなができること 1、明るいあいさつ。2、進んで仕事を見つけること。3、元気に遊ぶこと。4、手あらい・うがい・健康第一!!』

 3月20日、大槌町避難所の弓道場に張り出された「スマイル」というタイトルのメッセージボード。拡声器で読み上げられ、場内に拍手と歓声が広がった。

 未来を担う子供は力強い。31日、岩手県山田町の大沢小学校で6年生が「20歳の自分」へのメッセージをタイムカプセルに入れた。祖父が死亡、祖母が行方不明の大川海渡(かいと)君(12)は手紙につづった。

 『海はとても恐ろしい。でも海はとても大切です。きれいできれいで僕はとても好き。だから漁師になってお父さんといっしょに船にのっていますか』

 双子の弟、海成(かいせい)君は手紙とペンを入れ、決意を語った。「将来は記事を書き、このペンを使って津波の恐ろしさを伝えたい」

12歳の子供たちのこれらのメッセージ、短いメッセージに多くの意味が含まれていると、大人たちはしっかり受けとらなあかんよね。

よっしゃぁー がんばろ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みんな同じ気持ちやねんなぁ~!
 人それぞれ生活環境や立場は違えども、想う心・願う心は一つですねッ!!

上を向いて頑張るけど、涙あふれそうになったら、yossyハンカチ貸してやぁー^^
2011/04/11(月) 13:18 | URL | 岸和田の・・・ #-[ 編集]
ありがとうございます。
勝手に転載してすみませんでした。でも背中押してもらいました^^
もちろん貸しますよ!バスタオルぐらいのやつ^^
2011/04/12(火) 13:16 | URL | pp #-[ 編集]
転載のこと聞きました。

おいらなんかがお役に立てたようでなによりです

今やらなければいけないこと
それは自粛ではなく、元気に元の生活をすること

そして、とても美味しい笑顔になるケーキを作ることだと思いますよ
2011/04/15(金) 20:39 | URL | torichan #-[ 編集]
torichanさんへ
ありがとうございます。
できるときにできる範囲でやればいい
力の少ない人間でも少しでもって気持ちもって
今の環境に感謝して、
いつも以上にがんばります!
いつかお会いできる日楽しみにしてます。
2011/04/16(土) 11:45 | URL | pp #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://patissepatie.blog39.fc2.com/tb.php/383-934deaa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。