大阪市平野区の小さいケーキ屋の記録としてやってます。見て楽しんでもらえたら幸いです^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HappyBirthday!
      かなたくん


今日は泣かなかったけど、まだモジモジくんでしたなー でも買ってもらった車のおもちゃは手渡しで見せてくれた^^
ちょっとずつ仲良くしよな!
次は、お話しよーぜっ

ポチッとよろしくお願いします。


もういっちょ

スポンサーサイト
HappyBirthday!
あれっ? お名前聞いてなかったね^^ごめーん
小さい子やからとりあえず ドゥミちゃんってことで・・・


写真持ってきていただいたんでプレッシャーでしたよ。
当然犬も顔がみんな違うから・・・・
やっぱ似てない。。。。自分やなくてお友達かっ?って感じかな(汗)
本人どうなんかな?

いや それどころかチワワやなくて豆柴かも・・・・

やってしまったかぁ・・・・


ポチッとよろしくお願いします。


もういっちょ

HappyBirthday!
  ゆうとくん



チョコが好きみたいやね^^
今度は生クリームに苺も食べてみてよ!おいしいぞぉ^^

またお店にも遊びに来てください♪待ってます^^

ポチッとよろしくお願いします。


もういっちょ

5月28日
HappyBirthday!
陸斗   おそなってすまんね


All for One. One for All
自己犠牲を払いながらも、ボールを味方へ繋いでいってチーム一丸となって努力を惜しまない。また、最高の独走トライをしても、自分ひとりのプレーだけでトライできたんではなく、14人の仲間のサポートがあるからこその結果が、自分のトライにつながっていることを自覚して、有頂天にならない。これがラグビー精神なんです。

そしてもう一つ  ノーサイドの精神
ラグビーでは試合終了の事を「ノーサイド」といいます。ラグビーには独特の考え方があって試合中は敵味方として戦ってきた選手達が、試合終了の笛が鳴れば敵・味方なく同じラグビーを愛する仲間として互いの健闘を称え合うという意味が含まれています。また選手は試合において、当然のことながら勝敗にこだわりを持つけれど、それ以上に試合内容が正々堂々と紳士的に戦ったかにこだわりをもち、非紳士的な行為は選手として1番恥ずかしいことなんだとこだわりを持っています。このことをノーサイドの精神といい、選手が1番誇りとするところであり、このすばらしい精神があるからラグビーを通じて親しい仲間になるということなんでっすね。

受け売りで書いたけど、これらはどのスポーツにもある精神やと思うし、社会においても仕事に関しても当てはまるんちゃうでしょうかね^^
兄ちゃんこの精神を忘れずに気張りやっ!ファイトじゃっ


っていうか 誰ですかっ? コーヒー豆とか椰子のみとか言ってる人っ!

ポチッとよろしくお願いします。


もういっちょ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。